トップページ > ルミガンの使い方はとっても簡単

ルミガンの使い方はとっても簡単

まつげ育毛剤ルミガンで愛されまつげに変身♪

ルミガンといえばマツゲのための育毛剤ですね。
そのルミガンをどのように使うのか?ですが、実はこれはとても簡単なんですよ。
その方法はまぶたのマツゲが生えている付け根に一滴ほど垂らしたら完了です。
もしくは目にかからないように、まつげの付け根から外側にかけて塗るだけ♪

回数は一日の間に一回、これで十分ななんだそうですよ。
量は多ければよい、というわけではなく、マツゲの根元がなんとなくしっとりと湿ったら、
それで十分の量が塗布できた、ということなんだそうです。
でも、できれば塗るのは夜のすっぴん状態が良いそうですよ。
まず、推奨されている使い方をご紹介しましょう。

1まずお化粧をしっかりと落とします。
 特に目元はお化粧が落ちにくいのでしっかりと丁寧に落とすことが必要です。
 お化粧が残っていると、肌がルミガンを吸収しにくくなるので要注意です。
 もちろん、コンタクトを使っている方の場合はコンタクトは外してくださいね。

2 アプリケーターを用意します。
  このアプリケーターは マスカラブラシのようなものなんですよ。
  ルミガンを根元に落とした後にそのアプリケーターを使ってまつげにのばします。

3 ルミガンをマツゲが生えている付け根の際のところに一滴落とします。

4、アプリケーターでマツゲにルミガンを塗ります。

はい!これで終わりです!
とっても簡単ですよね? これを毎日、寝る前にでもしたら 
数ヵ月後にはフサフサのマツゲになっているかもしれませんよ!