トップページ > ルミガンとまつげ美容液の違いとは?

ルミガンとまつげ美容液の違いとは?

ルミガンとマツゲの美容液、どう違うの?同じものなの?って思いませんか?
まつげの美容液とは 単純にマツゲに栄養を与え、元気付ける効果があるのです。

たとえば髪の毛が痛んでしまったときには、髪の毛をケアするようなトリートメントをしますね。
まつげの美容液はそれとまさに同じことなのです。
マツゲ自体を増やしたり、伸ばしたりはできませんが今、生えているマツゲをできるだけ長い間、
そして美しい状態でキープすることが目的なんだそうですよ。

しかしルミガンは違います。
ルミガンはマツゲ自体を増やしたり、長くする効果があるのです。
今あるマツゲを保護したり、より良い状態にしようとする美容液とは、
まったく違う働きをするのがルミガンなのです。
またルミガンは医薬品として認定されておりその効果が認知されています。

使い分けは思っている以上に簡単ですよ。
よく、どちらを使っていいのかわからないから教えてもらいたい!という方もいらっしゃるようですが
簡単に今あるマツゲのダメージケアをしたいのであればマツゲの美容液を使ってください。
今あるマツゲよりもっと長く、量を増やしたいのであれば、
マツゲの育毛剤のルミガンを使ってみてくださいね。

けっこう簡単なすみわけになりますね。
しかし、ルミガンを使い続けるとまつげにハリが出たり、
痛みが少なくなる、と感じている人も多いようなので、
ルミガンを使いながらまつげの美容液は必要はなさそですね。