トップページ > 医療現場で使用されるルミガン

医療現場で使用されるルミガン

一重まぶたと薄くて短いまつげがコンプレックスな人に最適♪
ルミガンを使用してその効果を体感。まつげが長いと一重でも目がパッチリに♪

【ルミガン体験談】
私はマツゲがかなり短くて量も少ないのがが悩みなんです。
しかも目が奥二重なので、目は小さめ。
しかも繊維が入っているマスカラを使うとその場は良いのだけど、
時間が経つとマスカラからはがれた繊維が目の中に入ることもあって痛いんです。
それをどうにかしたいって思っていたときに出会ったのが「ルミガン」なんです。

ルミガンって簡単に言えばマツゲを育ててくれる育毛剤のようなものです。
できればマスカラ要らずのマツゲが欲しい!と思ってこのルミガンの購入を決めました。
使い始めて数ヶ月もするとマツゲが長くなるし、量も増えるんだそうですよ!!
これはかなり女性としては嬉しいですよね。

ルミガンはもともとは目の病気の治療薬として使われていたそうですよ。
しかし、その病気を治すために使っていた人たちのマツゲが長く伸びたり、
本数が増えていることに気づいた病院の先生が、癌治療によって体毛がなくなり、
そのためにマツゲを亡くした方に使ってもらった結果沢山の人の目にマツゲが復活したそうですよ。
しっかり医療用として使われていたっていうのはかなり安心して使えますよね。

使い始めて数週間で効果を実感できる方もいれば、すぐに効果を実感できる方など、
効果を体感するまでには人それぞれのようですよ。
私のまつげはすぐにルミガンの効果に反応してくれるかな?